ポロシャツの重ね着

時代が変わればファッションも変わる。カジュアルにも、フォーマルっぽくも、スポーツだって、あらゆる場面で活躍するポロシャツを自分なりに楽しみましょう。

サイトトップ > ポロシャツについて

スポンサードリンク

ポロシャツの重ね着

ポロシャツについて


ポロシャツとは本来、ポロ競技で着用されていたシャツのことですが、現在では、色もデザインも幅広くなり日常アイテムの一つになっています。


頭から被る衿付き半袖シャツで、通常は衿開き、約3ヶ所のボタンがあるシャツをそう呼びます。スポーツのポロ競技ユニフォームとして 定着し、当初は白や黄色のものが多かったようですが、1930年代、テニスプレイヤーが試合の際に、ポロ競技用のポロシャツを テニス競技の際に着用したことから一気にファッションとして取り入れられて普及しました。


フランスのポロシャツはやや細身の シルエットが特長だったり、イギリスではポロシャツにブレザーを合わせてセミフォーマル的に着こなしたり、使い方はさまざまです。


衿無しのラウンドネックライン(丸衿)タイプのポロシャツも競技用が起源です。昔はスポーツをする時のみ着ていたようですが、 木綿、麻、化繊などを素材に、丈夫で吸汗性があるので幅広い支持を得ており、制服として採用している学校もたくさんあります。


ポロ競技から始まったポロシャツではありますが、現在はほとんどのスポーツで着用しているといっていいでしょう。ゴルフ・テニス・ ラグビー・サッカーと、オシャレにも激しい運動にも適している衣類であることは確かなようです。


ポロシャツの重ね着

MENU



スポンサードリンク